天使が邪魔をする王と王妃の愛、やり直しとループ 〜 十年後の確信 〜 (外部サイトで読む

手嶋ゆき

 エミリは、精霊神によって創造された天使だ。
 彼女に、精霊神より一つの「勤め」——つまり命令が下された。
「とある国の王が心を病んでいる。地上に降り、彼の心を救って王国を破滅から救って欲しい」
 どうやら、王が心を病んだ理由は王妃にあったらしい。
 エミリは、王と王妃が出会わないように過去を変えようと決心する。

 果たして、無事に二人の仲を邪魔することができるのか?
 天使エミリの挑戦が始まった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    王妃
    エミリ
    破滅
    天使エミリ
    ループ
    確信
    邪魔
    命令
    王国
    精霊神
    地上
    天使
    挑戦
    彼女
    過去

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち