あなたへのおすすめ

  • うみ

    ハンニバルはローマに敗れ、毒杯を煽りその生涯を閉じたかに見えた。
    しかし彼は目覚める。亡き父の前で。
    なんと彼は若い頃の自分の姿になっており、時を遡っていたのだ。

    ハンニバルは再びローマへ挑むことを決意し、立ち上がったのだった。

    「ローマ! ローマよ! 私は必ずローマを滅ぼす!」

    ハンニバルによる打倒ローマへの道が再び始まる……

    ※この物語は歴史を元にしたフィクションです。史実と異なる創作部分があります。

    1クル

    カテゴリー内順位705位 / 6,113件

    ジャンル内順位23位 / 123件

    (1)

  • 安倍晴明と安東総理のやり直し転生譚

    坂崎文明

     3.11の東日本震災で福島の天山原発がメルトスル―を起こし、地下数百メートルに沈んだ核燃料デブリが地下の岩盤に当たって再臨界を起こす。

     マグニチュード10.0の未曾有の地震の発生により、天山原発から北西にかけて、約幅10キロの『東日本断層』により東北以北は分断され、孤立することになり、関東地方も震災で壊滅的打撃を受けた。

     名古屋に新政府を移し復興に務める若き民政党の総理、安東要(あんどうかなめ)の元に、突然、陰陽師、安倍清明が訪れ、彼の転生術で35歳→24歳に転生した安東要が東日本大震災を防ごうと悪戦苦闘するお話です。次第に明らかになる東日本大震災の恐るべき真相に安東要はどう立ち向かうのか?伝奇SF歴史小説です。

     なんですが、オタク要素満載のコメディ的展開になってます(泣)現在は何故か安土桃山時代がメインの舞台です。安倍清明、織田信長、豊臣秀吉、明智光秀、細川幽斎と現代のオタクたちが活躍する話です。

    『東日本崩壊~安東総理のやり直し転生譚~』→『安倍晴明と安東総理のやり直し転生譚』にタイトル変更いたしました。言霊信仰的に良くないかなと思いまして。

    現在、『小説家になろう』『アルファポリス』『ノベラボ』『カクヨム』『ツギクル』に重複投稿しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1088位 / 6,113件

    ジャンル内順位33位 / 123件

    (0)

    時代
    現代
    古代・過去
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    大学生
    その他の要素
    神話・伝承
    戦争・戦記
    成長もの
  • JUN

    大名家の姫との縁組が決まった国家老の嫡男。見聞を広めよとの命で剣の修行をしに江戸へ出るが、剣友共々、藩の問題に巻き込まれる。吉原に売られていた幼馴染とも再会し、問題も新たに噴出するが、この祝言、無事に行われるのか。

    0クル

    カテゴリー内順位1088位 / 6,113件

    ジャンル内順位33位 / 123件

    (0)

    時代
    古代・過去
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
  • やすぶきみひで

    近江六角家最盛期を作り上げたとされる六角定頼。
    彼の子供で男子は、六角義賢ただ一人。
    しかし、定頼晩年に一人の男の子が生まれる。
    この史実に存在しない筈の六角定頼二男は、戦国の世にいかなる変化を齎すのか。

    この物語は、もしかしたらありえたかもしれない戦国の世の結末の一つである。

    24クル

    カテゴリー内順位176位 / 6,113件

    ジャンル内順位8位 / 123件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主要登場人物の属性
    軍隊
    戦士
    その他の要素
    戦争・戦記
    策略・陰謀
  • 第2話 闘志桃児

    kazkaz1868

    「掃部殿、イエス様は、愛と平等を説いておいでになさる。このような素晴らしい教えは他にはないぞ。是非、信仰なされよ」
    「いや、折角のお誘いで申し訳ございませんが、私は、代々明石家で信仰している曹洞宗で、禅を極めとうございます故、お断り申す」 
     初めは、このように断っていた掃部であるが、左京亮の熱心な誘いに負け、教会に行き、司祭の説教を聞いて、礼拝に参加して、受洗したのである。
     洗礼名をジョアンと言う。最初は、キリスト教にあまり熱が入っていなかった掃部も、その教えに触れ、次第に信仰熱心になった。人々が皆平等と説かれてあること、イエス・キリストの愛を説くことに、心が奪われたのである。聖書も懸命に学んだ。旧約も新訳もである。原書の聖書が書かれてあるラテン語も勉学に努め、聖書をラテン語で読むことができるようになった。そして、自ら、キリスト教を領内で熱心に布教し、掃部の家臣の多くが、キリスト教信者となった。

     秀吉が慶長四年(一五九八)に亡くなった後、宇喜多家では、お家騒動が起こった。秀家は正室豪姫とともに、豪奢に暮らし、朝鮮攻めでも、幼少の頃から可愛がってくれていた秀吉の恩に報いるために、他の大名と比べても、より大規模な軍勢を率いて、長年戦った。そのせいで、宇喜多家は、財政が逼迫した。そして、豪姫が実家の加賀前田(まえだ)家から連れてきた中村次郎兵衛(じろうべえ)を重用した。次郎兵衛は、政務に優れていたからである

    0クル

    カテゴリー内順位1088位 / 6,113件

    ジャンル内順位33位 / 123件

    (0)

  • 匿名

    Torture of Decimation であろうか。間引き。間引きシステムが、日本の官僚の世界にあるらしいが、何故か、Human Rejection つまり、ギリシャ人が、ソレに関し、指摘している。だから、日本は、ギリシャと同じ運命を、辿りうる と 言っている。

    外部サイトに、日本のニュースと、感想をアップロードする。こちらは、こちらそのもの に 入れる。削除されるか 試してみる。

    0クル

    カテゴリー内順位1088位 / 6,113件

    ジャンル内順位33位 / 123件

    (0)

    時代
    現代