悪役令嬢は今日も今日とて恋愛相談を待っている。 (外部サイトで読む

聖願心理

前世の記憶を思い出した公爵令嬢、ステラ・ラウントリー。
そして、彼女の執事、ロイド・バズウェルも前世の記憶を持っていた。しかも、彼は乙女ゲームが大好きだったという。
そんな彼が言う。

「お嬢様、貴女様は乙女ゲームの悪役令嬢です」
「はい?」

衝撃の事実を聞いたステラは……。

「まあ、何とかなるでしょ!」

超絶楽観的だった!

「甘いです! 今から、破滅回避のために頑張っていただかないと!」
「……ちなみに乙女ゲームが始まるのはいつ?」
「十年後です。もう十年しかないんです」
「十年しかっておかしいでしょ。しかって」

恋愛が大好きな(他人に限る)悪役令嬢×何とかして破滅を回避したい完璧主義者な執事が送る、(多分)ラブコメディ!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    hellip
    ラブコメディ
    公爵令嬢
    前世
    破滅
    ステラ
    悪役令嬢
    執事
    悪役令嬢×
    破滅回避
    ステラ・ラウントリー
    ロイド・バズウェル
    他人
    乙女ゲーム
    事実
    完璧主義者
    恋愛
    記憶
    衝撃

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち