風が向くまま気が向くままに~第二の人生は憑依者で~ (外部サイトで読む

やすぶきみひで

 御堂裕也と雪村瑠理香、二人は空港からの帰りに電車事故に遭遇し、呆気なく亡くなってしまった……筈だったのだがなぜか彼らは全く別の場所で目覚めることになる。その上、目覚めたそこは、病院などではなく見知らぬ建物の中であった。
しかもその建物がある地には、魔術というものが存在していた。しかも二人は、ただ目覚めただけでない。いわゆる憑依、という形で目覚めているのだ。

タイトルにサブタイトルを追記しました。
憑依というまさかの形で目覚めた二人は、名を変えることにする。御堂裕也はシーグヴァルドと名乗り、雪村瑠理香はシュネ―リアと名乗り新たな生(?)を営む決断をしたのであった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    シュネ
    シーグヴァルド
    hellip
    御堂裕也
    サブタイトル
    雪村瑠理香
    魔術
    憑依者
    決断
    リア
    彼ら
    空港
    まさか
    建物
    電車事故
    タイトル
    病院
    人生

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち