あなたへのおすすめ

  • あっという間の桃太郎 【 1話完結~30話~ 】

    komasen333

    不朽の名作『桃太郎』のパロディ30連発!

    1話完結で全30話。

    あっという間に始まり
    あっという間に終わる
    超速な桃太郎ワールド。

    0クル

    カテゴリー内順位905位 / 6,032件

    ジャンル内順位28位 / 124件

    (0)

    時代
    古代・過去
    舞台
    日本
    主人公の年齢
    50代以上
    その他の要素
    コメディ
  • 平尾正和/hilao

    三国時代の一角を担う劉備の腹心として、旗揚げ時から付き従っていたにもかかわらず、大きな活躍もあまりない地味な武将、簡雍(かんよう)。
    主人公はある日、後漢末期の時代にその簡雍になっていた。
    口八丁で地域の有力者に取り入り、戦力になりそうな若者を集める詐欺師まがいのロクデナシ劉備と、萌え絵ばかり書いている気のいい肉屋の主人張飛、洛陽の役人を手にかけ逃亡中に顔と名前を変えて塩賊となった関羽。
    三種の特殊な人脈を使い、動乱の時代を駆け抜ける三人の近くで、簡雍となった男は彼らの生き様を見守り続ける。

    ※歴史改変はしないつもりですが、解釈が創作の域に達することは多々ありますのでご容赦を

    13クル

    カテゴリー内順位211位 / 6,032件

    ジャンル内順位10位 / 124件

    (0)

    時代
    古代・過去
    舞台
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    30代
    主要登場人物の属性
    少年
    軍隊
    戦士
    その他の要素
    戦争・戦記
    チートなし
    歴史考察
    レイティング
    R15
  • 炎川裕三

     戦の時代、小国同士が争い陣地を広げていたような頃の物語――
     大国を築いた国王は飢饉により多くの民を犠牲にした。納税を厳しくした結果、民たちは苦しみ死んでいった。一方、王城や城下町で暮らす人々にはきちんとした食料が分け与えられていた。
     飢饉は収まらず、国王は大臣達に何か案を出すように命じる。そして、一人の大臣の案が採用され、数ヶ月、数年後には何とか持ち直すことが出来た――

     この物語の始まりはここから……

     ある日、国王は息子に自分の寿命が短いことを告げる。
     国王が亡くなってから、町や村では「悪夢」という得体の知れないものが噂されるようになった。
     大臣の一人、剛昌は急死する前の国王の異変に気が付き調査を進めていくが……。
     
     これは理弔と呼ばれる村が出来るまでの物語……。
     登場人物たちの過去からこの先に待ち受ける未来までを描いた儚き物語……。

     そして、この物語の本質は登場人物たち全員が主人公となり「死者の為に紡ぐ物語」であるということ。

    0クル

    カテゴリー内順位905位 / 6,032件

    ジャンル内順位28位 / 124件

    (0)

  • スカーレッドG

    世の中には科学では説明のつかない現象が起こることがある。
    食品会社の研究開発部で主任として勤めていた阿南豊一郎は脳梗塞によってこの世を去った。
    しかし、どういう因縁か目が覚めた時には130年前の明治28年に同姓同名の人物に精神が転移していた。
    母親の再婚相手とその連れ子とは人間関係が上手くいかず、未来の知識を使って開発した脚気対策の「雑穀煎餅」に関する利権を連れ子の兄弟にだまし取られた上に、豊一郎は濡れ衣を着せられて雑穀煎餅の所有権までも放棄しなければならなくなった。
    豊一郎は母から貰った手切れ金30円を元手に新天地である帝都東京を目指して、一からの再起を図るのであった。

    1クル

    カテゴリー内順位565位 / 6,032件

    ジャンル内順位20位 / 124件

    (1)

  • 匿名

    Torture of Decimation であろうか。間引き。間引きシステムが、日本の官僚の世界にあるらしいが、何故か、Human Rejection つまり、ギリシャ人が、ソレに関し、指摘している。だから、日本は、ギリシャと同じ運命を、辿りうる と 言っている。

    外部サイトに、日本のニュースと、感想をアップロードする。こちらは、こちらそのもの に 入れる。削除されるか 試してみる。

    0クル

    カテゴリー内順位905位 / 6,032件

    ジャンル内順位28位 / 124件

    (0)

    時代
    現代
  • 藤乃森ちょろり

    あの天才将棋指し、天野宗歩は女だった!?
    盤上の格闘技―将棋。

    時は幕末、棋士の頂点「名人」が3つの将棋家によって独占されている時代。
    一人の天才棋士 天野宗歩が生まれる。
    圧倒的な強さから死後「棋聖」と称えられながらも、名人になれなかった謎多き棋士。
    なぜ宗歩は名人になれなかったのかー。

    様々な「棋才」を持つライバル達との死闘が今繰り広げられる!
    激動の時代の中、家柄、才能、性別に翻弄されながらも、
    将棋に生きる人々を描く江戸将棋物語―。(ポロリもあるよ!)
    ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは関係ありません。
     また時代考証については勉強中です。至らない点がございましたらご指摘いただけると幸いです。

    『主な参考文献』
    (1)棋譜・詰将棋
       将棋精選(上)(下) 天野宗歩
       棋聖 天野宗歩手合集 内藤國雄
       日本将棋体系 大橋宗英 米長邦雄
       日本将棋体系 六代伊藤宗看 板谷進
       日本将棋体系 大橋柳雪 大内信介
       日本将棋体系 天野宗歩 中原誠 
       日本将棋体系 八代伊藤宗印・小野五平 大野源一
       詰むや詰まざるや(将棋無双・将棋図巧)
    (2)研究図書
       天野宗歩がもっと好きになる本
       将棋の歴史  増川 宏一
       江戸の名人  越智 信義
       将棋文化誌  越智 信義
       将棋金言集  天狗 太郎
       将棋駒の世界 増山 雅人
       将棋歳時記  大竹 延
       将棋     増川 宏一
       日本将棋集成 窪寺紘一

    0クル

    カテゴリー内順位905位 / 6,032件

    ジャンル内順位28位 / 124件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少女
    その他の要素
    頭脳戦
    チートなし
    身分差
    成長もの
    職業もの
    レイティング
    R15