銀髪メイドとのんびりスローライフをしていたら、昔助けた少女が魔術師として弟子入りを希望してきた件~弟子を育てる生活は慌ただしいが意外と楽しく悪くはない~ (外部サイトで読む

平成オワリ

魔術都市に住む男、ジルベルトはメイドのアルトと共に日々を過ごしていた。
ある日、かつて魔王を倒した大英雄である師匠が引退し、その後継者候補の一人に選ばれる。
『後継者になるために弟子を取れ』と師匠に言われるが、ジルベルトは後継者になるよりも、アルトと街の片隅でのんびりしている方がいいと思って断った。
それからしばらくして、かつてジルベルトが命を救った少女ラピスが、ジルベルトの弟子となるためにやってくる。
最初は無下に扱っていたが、その想いの強さに弟子入りを認めることに。
これまでののんびりした生活から一転、騒がしい日々が始まるようになるのだが、そんな生活も意外と楽しくて悪くないと思うようになっていた。

これはかつて世界を救った英雄の弟子であるジルベルトが、主人が大好きすぎるメイドのアルトと、新たに弟子となったラピスと共に騒がしい日々を過ごす物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ジルベルト
    ラピス
    弟子入り
    スローライフ
    アルト
    一転
    少女ラピス
    片隅
    弟子
    師匠
    英雄
    騒がしい日々
    メイド
    主人
    魔術都市
    魔術師
    銀髪メイド
    魔王
    後継者候補

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち