その男に触れるべからず ~過去にやらかし過ぎた最強男の結婚生活 反省しているので化け物呼ばわりは勘弁してください~ (外部サイトで読む

福郎

異世界に転移し、ビビりながらも駆け上がったのは昔の話で、今ではすっかり落ち着いてしまった中年男。
しかし、情熱の火は消えかかっているが、心の優しさは今も健在!泣き付かれたり悲しい顔を見るとつい助けてしまう。
そんな男が、偶々助けたエルフやダークエルフの女性と恋に落ちて共に暮らす、異世界結婚生活譚が開幕!

狂った精霊を殴り殺し蟲の王を踏み殺し悪魔を蹴り殺し竜の首をねじ切る。
あまりの強さ故に、各地に今も残る大穴や、消し飛んだ山々を作った張本人であり、まさに歩く災害そのもの。
舞台を去って久しいが、強者や裏社会の者にとっては未だに恐怖の代名詞!
彼らにとってそんな男へのルールは一つ。触れるべからず。
『カクヨム』様 「小説家になろう」様でも掲載しております。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ダークエルフ
    カクヨム
    張本人
    強者
    化け物呼ばわり
    精霊
    エルフ
    代名詞
    開幕
    情熱
    恐怖
    彼ら
    災害そのもの
    各地
    中年男
    ルール
    舞台

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

1件

  • user
  • おっちゃん
  • いわゆる俺Tueeeの理由部分に「既に冒険の旅を終えた男」を置いた作品。同氏の他作でも顕著だが、強さの描写が大変巧み。規格外の強さや「それに準じる強さ」など、強さの階層的な表現方に工夫があり、敵や他キャラが主人公に「強いんだけど負ける」という辺りに技巧を感じる。

    あと、俺Tueeeが「家族愛」特に子供が産まれて以降は「親バカ」に特化していく辺りが特徴的かなぁ?
  • 2021年01月23日 19:38

1件

通報をする

読者への感謝の気持ち