パーティー追放された自分、勇者に「ここは始まりの村だよ」と言ったら最強のスキルを持ってたことが発覚~今更「戻ってきて」と言われても交通費が足りないのでもう遅いです!~ (外部サイトで読む

(ケイ!)

ある日突然「申し訳ないんだけど、お前みたいな? かわいい? 人に荷物運びなんて任せたくないからさ、あの、これは俺としても不本意な形なんだけど、やむを得ず、パーティーからあなたを追放させていただくような形に? させていただこうと。本当にね、これは、あの、めちゃくちゃ、申し訳ないと思ってる」と言い渡された村人C。
しかし村を訪れた勇者に「ここは始まりの村だよ」と言った途端彼女は最強になってしまった。
噂は王都にいる元パーティー仲間にも知れ渡り戻って来るよう書かれた手紙が届く。金が欲しいので急いで村から王都に戻りパーティーに入れなおしてもらおうとする村人Cだが、交通費を親に出してもらえず。
これは、そんな彼女がアルティメットテーザーボールの元世界王者や冷蔵庫の実演販売を行う商人、土を湿らせる能力者など、田舎の村に集まってしまった不幸な仲間たちと共に、「村ギルド」で依頼を募りとにかくこの村を出て王都で無双するべく、交通費の10万円を稼ぐ物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    アルティメットテーザーボール
    商人
    村ギルド
    勇者
    発覚
    最強
    村人C
    村人C
    手紙
    冷蔵庫
    途端彼女
    田舎
    実演販売
    お前
    荷物
    スキル
    パーティー
    王都

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち