NEXCL 再世女神の超神譚 (外部サイトで読む

daidroid

【サイエンス ファンタジー系 ロボットバトルアクション!】【ハードコアSFロボット作品!】


第4次大戦から15年の月日が流れた世界。
大戦後、地球統合政府が世界を統治する事になった。
だが、世界は表面的には穏やかではあったもののその裏では皺寄せのような歪さが暗く影を落としていた。

その歪みの1つである”放火”は軍備拡張も目的とした政府の非合法徴兵システムであり、その被害を受け大切な者達を無くしたアリシア アイは徴兵される寸前である男に拾われる。

その男は謎のOSを搭載した人型兵器APネクシル(NEXCL)のテスターになるようにアリシアに要求して来た。
それがアリシアの始まりであり彼女の”命”をかけて後に”超神”と呼ばれ壊れかけた世界の”再世”に尽力した”命”とは何か生涯と人生をかけて叫んだ少女の超神譚が始まる。

(イラスト、挿絵あり)

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    皺寄せ
    NEXCL
    NEXCL
    アリシア
    挿絵
    テスター
    ロボットバトルアクション
    軍備拡張
    非合法徴兵システム
    月日
    サイエンス
    放火&rdquo
    歪さ
    寸前
    生涯
    人型兵器APネクシル
    OS
    命&rdquo
    世女神
    超神&rdquo

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2021/01/14 02:10:13

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は550aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
読みやすい作品だと思います。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

現実を忘れるような没入感でした!
ぜひ別のブレインでも分析してみてくださいね!
壮大なストーリーで読み応えたっぷりでした。

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      12文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      22文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      16文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      22.68

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.34

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.1909

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7543

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      43.58

      ひらがながちょっと少ないかな

    • 特殊語の出現率

      13.17

      記号などが少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      49.64

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      68

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      28.27

      標準的だね