下着専門店『星のアルペジオ』~鑑定魔術を極めた俺は巨乳に偽装した王女のパッドを見抜いて奪って教育する~ (外部サイトで読む

平成オワリ

 魔法大国ミストラル北方に存在する街『ブラショーツ』。
 その街にある女性下着専門店『星のアルペジオ』の店主に下着を選んでもらった女性は、あらゆる願いが叶うと噂の超人気店である。

 今日もまた、予約していたお客様の対応をすべく、店主ライザーは店を開いていると、お忍びで噂を聞いた王女がやってきた。
 そしてその王女を見たライザーは……。

「明らかに不自然な形と大きさ……一体何枚パッドを入れてやがった⁉ 【鑑定】! 五枚だと⁉ 盛り過ぎだろ⁉」
「盛り過ぎ言うな! あとこれは胸よ! 私の胸なの!」
「どうみてもパッドだよ!」

 これはそんな、王国でもっと人気な女性下着専門店でのとある一日。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    hellip
    お忍び
    ライザー
    アルペジオ
    魔法大国ミストラル北方
    店主ライザー
    王女
    巨乳
    パッド
    ブラショーツ
    店主
    鑑定魔術
    鑑定
    王国
    下着
    一体何枚パッド

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち